女性の抜け毛は病院の何科を受診すべき?!皮膚科と専門クリニックの違いは?

薄毛や抜け毛が気になりだしたけど、「何科を受診したらいいの?」と迷うのは当然です。なぜなら、女性の抜け毛、薄毛の原因は一つに限らず、自分で判断することは難しいからです。
今回は、女性の抜け毛、薄毛では何科を受診すべきなのかをお伝えするとともに、皮膚科での頭皮治療と薄毛治療専門クリニックでの治療の違いについてもお伝えします。どの診療科に行けばよいか迷っている方、皮膚科と薄毛治療専門クリニックの違いがよく分からない、という方は、参考にしてみてください。

皮膚科を受診した方がよい場合


皮膚科を受診した方がよいと明らかに判断できるのは「頭皮に異常がある」場合です。頭皮の異常とは具体的に大量のフケ、かゆみ、かぶれ、脂っぽさ、部分的な脱毛など。これらは、脂漏性皮膚炎、頭部白癬、円形脱毛症などの皮膚科系の疾患が考えられます。頭皮に不快症状、異常がある場合は、皮膚科のまず皮膚科を受診しましょう。頭皮の異常、不快症状は自分でも自覚しやすく判断しやすい場合が多いですね。

皮膚科以外に考えられる診療科

一方、頭皮に異常が見られないのに薄毛や抜け毛が気になる場合の受診は、皮膚科以外の以下のような診療科です。

産婦人科


産後の抜け毛は多くの女性が経験します。また更年期に差し掛かり、さまざまな更年期障害の症状とともに、抜け毛、薄毛の症状がみられる方もいます。これらは体内のホルモンバランスの乱れが大きな原因のひとつと言われていますが、食生活や、ストレスなども深いかかわりがあると考えられています。

内科


女性の薄毛や抜け毛の原因に内科的な疾患が背景にある場合もあります。甲状腺異常や膠原病のひとつである全身性エリテマトーデス、鉄欠乏性貧血などがあげられます。これらは、自覚症状として強い疲労感やだるさといった症状があります。すべての人が同じように脱毛の症状が現れるわけではありません。

心療内科


強いストレスが原因で、脱毛の症状がみられる場合があります。強いストレス下では、生活が不規則になったり、不眠になったり、食生活の乱れることも考えられます。これらも薄毛や抜け毛を誘発する要因として知られています。

皮膚科以外の診療科選びに迷った時には?

皮膚科受診のケースでは「頭皮に明らかに異常がみられる」という比較的、自分でも判断のしやすい症状がありますが、それ以外の診療科では、自己判断が難しいケースもありますね。特に頭皮に異常も見られず、不快な症状もない、産婦人科、内科、心療内科など考えてみたけれど、やっぱり自分では判断が難しい、そのような場合は何科を受診すべきなのでしょうか。

じつは、このような何かを受診すべきか、迷ったときに頼りになるのが、女性の抜け毛、薄毛の治療に特化した専門クリニックです。
専門性の高い医師によるカウンセリング、検査を経て一人ひとりの薄毛の原因、症状にあった治療をしていきますので、薄毛になった原因が何であるか、自分では判断が難しい場合には、薄毛専門のクリニックを受診し、原因を突き止めることが早期治療に繋がります。

皮膚科と薄毛治療専門クリニックの違いって何?

薄毛や抜け毛の治療というと、まずは皮膚科の受診を、と考える方も多いのではないでしょうか?これまで見てきたように、皮膚科での治療で改善できる薄毛、抜け毛ももちろんあります。しかし、皮膚科では思うような発毛、育毛結果を得られない場合もあります。
では、皮膚かと薄毛治療専門クリニックの違いとは何なのでしょうか?

1.治療の最終目的の違い

皮膚科治療のゴール

皮膚科での治療の目的は、頭皮状態の回復です。大量にフケが出る、かゆみがある、かぶれている、炎症を起こしている、部分的に脱毛が生じている、という症状を抑え、取り除くのが治療の最終目的になります。つまり、抜け毛や薄毛の原因になっている症状を抑え、取り除くことが治療になりますので、その治療後、頭皮環境が整えば、自然に発毛してくるだろうことが期待できます。

薄毛専門クリニック治療のゴール


薄毛専門クリニックの治療目的は、最終的には薄毛の改善、発毛、育毛にあります。頭皮環境を整え、改善するのが治療目的の皮膚科とは違い、もちろん頭皮環境を整え、改善も行いますが、さらに発毛、育毛に対しても積極的にアプローチします。薄毛、抜け毛に至る原因を多角的に分析し、その治療、アプローチは、頭皮環境だけにとどまりません。

2.治療法の違い

皮膚科での治療は主に頭皮の異常に対して、外用薬で症状の改善を図ります。
薄毛治療専門クリニックでは、外用薬はもちろんのこと、内服薬のほか、頭皮に直接育毛の有効成分を注射する療法や、植毛も可能です。身近なアプローチである、サプリメントを使うことや効果的な専用シャンプーでの徹底的なヘアケアを行うことも皮膚科とは大きな違いです。

3.専門性の違い

薄毛専門クリニックは育毛・発毛の専門家集団です。皮膚科よりも発毛、育毛に関しては圧倒的な実績があるのも特徴です。

何科を受診すべきなのか、迷ったらまずは薄毛治療専門クリニックの受診を。

女性の抜け毛、薄毛の原因は多岐にわたり、自分では何科を受診すべきか迷うことがあるのは当然です。明らかに頭皮に異常があり、皮膚科を受診する場合を除いては、まずは、薄毛治療専門クリニックをまずは受診してみましょう。多くのクリニックが、無料カウンセリングを設けており、気軽な相談が可能です。原因を正しく知って、より効果的な治療法を選択していくことが、薄毛、抜け毛の早期改善に繋がります。

関連記事

  1. 「抜け毛が増えた」「分け目やつむじが薄くなってきた」これらの薄毛症状、放っておくとどうなる…?

  2. 女性の薄毛治療クリニックと皮膚科の違いは?薄毛を治す病院の選び方

  3. 頭皮注射は痛く無い?!女性の薄毛に効果的な育毛メソセラピーとは?!その治療法・効果・費用・副作用をチェック!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

口コミを投稿する
20文字以内
50文字以内
内容