実は日本人のほとんどが似合う?! 知的なオーラを醸し出すセンター分けスタイル

センター分けとは?

センター分けとは、少し長めの前髪を顔の中心あたりで分けるヘアスタイルです。センター分けの女性はなぜか知的で落ち着きのある雰囲気で、大人の魅力を感じさせます。実は、日本人のほとんどがこのセンター分けが似合うってご存知でしたか?

日本人の顔の形

丸顔

優しく可愛らしい印象を与えることができる顔形です。ただし、顔の縦横幅が少ないので、子供っぽくみえる場合が多いです。全体シルエットをヘアスタイルで縦長に見せることで、シャープな印象をつけることができます。
トップにボリュームを持たせ、サイドは減らし、アゴのラインをすっきりさせてあげると良いでしょう。

逆三角形

アゴがシャープに映るので、襟足はある程度残しておき、両サイドにボリューム作ると優しい印象を与えることができます。ストレートヘアにすると、きつく見られがちなので注意が必要です。

面長

立体的なウェーブを付けましょう。トップボリュームは抑えて、顔の長さを強調し過ぎないようにしましょう。
両サイドに膨らみがあるスタイルにするとバランスが良くなります。

ホームベース型

男性的な印象になる為、女性らしく作ることを重視すると柔らかいイメージを与えます。縦に流れるウェーブにすると、シャープな印象になります。ショートヘアの場合は、トップを重視しましょう。

丸顔さん、逆三角形型さん、ホームベース型さんが実は得意なセンター分け


実は日本人のほとんどの顔の形が、センター分けヘアに向いているのです。面長さんも、カールをつけると縦長シルエットがごまかされて似合いますよ。

あの芸能人もセンター分けで愛され中♡

ミランダ・カー出典:http://s771.photobucket.com….

片方の耳に髪をかけると、ぐっと女っぽく色気が増しますね。

永作博美

出典:http://matome.naver.jp
前髪を少しカールさせるだけで、顔周りが優しい印象になります。

石原さとみ

出典:http://www.iggrid.com/
ふんわりウェーブで女子力の高いモテヘアに。ぜひデートの時に真似したいですね♡
ウィッグ選びの際はぜひ参考にしてみてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. ヘアピン不要で安定・簡単! 入園・入学式・結婚式・パーティにも最適な華やか上品ウィッグアレンジ

  2. ファッションウィッグと医療用ウィッグの違いは?ウィッグの選び方

  3. ウィッグには人毛と人工毛があるって知ってた?!違いとその選び方

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

口コミを投稿する
20文字以内
50文字以内
内容