注意!間違えると危険?!女性用と男性用育毛サプリの違い

男性と女性の薄毛の原因の違い

男性、女性とともに薄毛となる原因にはホルモンが大きく影響していることがあげられます。
男性は男性ホルモンが強く作用してしまうことが、女性では女性ホルモンが減少することがそれぞれ薄毛の原因と言われています。 そのため、同じようにホルモンが関与しているとはいえ、育毛サプリには男性の場合はホルモンの働きを抑制するもの、女性の場合はホルモンの働きを促進するような成分が配合されています。

男性用育毛サプリメントはノコギリヤシ配合が特徴

男性の薄毛の大きな原因のひとつであるAGA・男性脱毛症には効果が高いといわれるノコギリヤシ成分が配合されているのが最大の特徴です。 ノコギリヤシ成分は男性ホルモンに作用して薄毛の改善を促します。
その他、血行を促進する成分であるビタミンや、髪の生成に必要な亜鉛を多く含むのは女性用サプリメントとの共通点です。

女性用育毛サプリメントの特徴

女性用サプリメントの多くには男性ホルモンに働きかけるノコギリヤシは配合されていません。体内の栄養不足を底上げする女性に不足がちな鉄分やビタミン、亜鉛などがバランスよく配合されています。
女性の薄毛の場合、女性ホルモンの減少が大きな原因のひとつなので、減少した女性ホルモンと似た働きをすると言われている大豆イソフラボンが注目の成分です。 大豆イソフラボンは薄毛対策だけでなく、美肌やアンチエイジング、また更年期障害の不快症状を緩和する働きが期待され、女性用の多くのサプリメントに配合されています。

育毛サプリ女性用と男性用は違う

女性と男性の薄毛の原因が根本的に違うことから、育毛サプリも女性用と男性用では基本的に違う、という認識を持っていた方がよいでしょう。 サプリメントによっては男女どちらが摂取しても問題ない、と表記してあるものもあります。 薄毛の原因が栄養不足の場合、男性用を女性が服用しても問題なく栄養を補うことができ、一定の効果を感じられるでしょう。
注意したいのは女性の薄毛の原因が女性ホルモンの減少、ホルモンバランスの乱れにある時です。 女性ホルモンが減少するときは主に産前産後、閉経の前後の時期ですが、このような時には男性ホルモンへ働きかけると高い効果があるとされているノコギリヤシ成分を含む男性用サプリメントを服用すると、さらにホルモンバランスを乱してしまう可能性も考えられます。

育毛サプリメントは、あくまで栄養補助食品なので、不足している栄養を補う目的として利用する際には、女性が男性用を利用することに基本的に問題はないと考えられますが、女性の体はとても敏感です。 男性ホルモンは女性の体内にも存在するものです。 男性ホルモンに対して、高い効果があるとされるノコギリヤシ成分が配合されている男性サプリメントを女性が服用することは、体内のホルモンバラスを乱す恐れもあることを忘れずに、安易な服用は避けた方がよいでしょう。

関連記事

  1. 育毛サプリメントはほんとに効果的?確実に効果を出すためのポイントとは

  2. 季節の変化で抜け毛が増える?!予防と対策で一年中元気な髪に!

  3. ヘアケアオイルはいつつければ効果的?油焼けを防ぐには?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

口コミを投稿する
20文字以内
50文字以内
内容