結婚式にもオススメ!簡単おしゃれなウィッグダウンポニーテール

このアレンジは”くるりんぱ”を2回するだけなのでとっても簡単!ダウンスタイルなので、パーティだけでなく仕事やデートなどちょっといつもと違う気分でお出かけしたい時にピッタリです。地肌も透けないので安心♡

ゴム2本で出来ちゃう、お手軽可愛いローポニーテール


下準備として毛先を軽く巻いておくと、おしゃれに仕上がりますよ。全体を巻くのは大変だけど、毛先を巻くだけでアレンジの仕上がりが本当に激変するので不思議です♡
アレンジの大きな流れとしては
①結ぶ→くるりんぱ
②結ぶ→くるりんぱ
③ほぐして飾りゴムで飾る
という感じでとても簡単です。

割れないくるりんぱのコツ

このアレンジは、”くるりんぱ”をするので、やり方がわからない方はまずはこちらの動画でやり方をチェックしましょう。 特に、くるりんぱをやってみて中心に割れ目ができてしまい地肌が気になるという方にもこのやり方はオススメです。

用意するもの

用意するのは、ナイロンゴムたったの2本だけ。パーティなどの時には、他に飾り付きゴムもあると更に華やかな印象になります。

1.上半分を結ぶ

まずは下の髪を残して、上半分の髪を結びます。

くるりんぱ!このくるりんぱはアレンジの王道なので1回覚えてしまうと色々なアレンジに使えます。

2.残った髪をくるりんぱ

残った下部の髪を右と左で二つに分けます。

その髪を上に持ち上げて

最初に結んだゴムの上で結びます。

結んだら二回目のくるりんぱ。
写真のように先に指をスタンバイさせておくと、綺麗に髪が通りますよ。

3.ほぐしてこなれ感を出す

親指と人差し指で髪を10本程度ずつつまみ、丁寧に引き出し、髪をほぐしていきます。この”ほぐし”で可愛さが決まるので丁寧に少しずつやっていきましょう。

ほぐす時には少し間隔をあけながら引っ張ります。

まず外側だけほぐしてみるとこんな感じになります。

満遍なくほぐすともっと華やかで無造作なおしゃれ感が出てきます。
 
ウィッグだと分からないように、襟足もきちんとほぐしてたるませるのも一つのポイントです。

 

4.最後に飾り付きゴムで飾って完成

仕上げに、好みの飾り付きゴムで結び完成です。ゴムの
デザインを変えるだけでオフィススタイル、パーティスタイル、カジュアルスタイルと様々な印象にできるので、色々なゴムを選んで楽しんでみてください。

“くるりんぱ”に慣れてしまえばとっても簡単なこのアレンジ。アレンジをすることでウィッグっぽさを緩和させることもでき、髪の毛が動かなくなるので髪の絡まりを防ぐこともできます。医療用ウィッグでもアレンジはオススメなので、ぜひ試してみてくださいね。

このウィッグアレンジを作成したサロン
富山の医療用ウィッグ専門店kabri(カブリ)

関連記事

  1. 実は日本人のほとんどが似合う?! 知的なオーラを醸し出すセンター分けスタイル

  2. 襟足が隠せてトップのボリュームも出しやすい、おしゃれ可愛いウィッグくるりんぱアレンジ

  3. ヘアピン不要で安定・簡単! 入園・入学式・結婚式・パーティにも最適な華やか上品ウィッグアレンジ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

口コミを投稿する
20文字以内
50文字以内
内容